2021年10月

アレキサンドライト 0.440ct

テリと艶、発色、質、すべてが
完璧なる王としての品格と存在感

アレキサンドライト。昼の自然光下では青緑、夜の照明下では赤へと変化するそのミステリアスな特性に心奪われる。ときのロシア皇帝ニコライ1世もその一人。あまりの美しさと希少性により、比類ないカラーチェンジの美しさと威厳ある存在感で宝石の王様と呼ばれるようになりました。

このアレキサンドライトは、プリンセスカットと呼ばれる非常にシャープで繊細なカットにより高貴な品格を醸し出しています。さらに青緑の美しさと赤の艶やかさ、そして細かな反射光に映るピンク。発色の良さはまさしく特級品です。

王たる輝きの上質さから、アレキサンドライトは非常に強い印象のある宝石です。確かに「強さ」はありますが、それは決して周りを威嚇するかのような強さではなく、「自信」からくる強さ。これから自分が出逢うべき人に寄り添い、人生の流れをより良い方向に動かしていけるという自信です。

アレキサンドライトの役割は、その人が目標に向かっていく姿をバックアップすること。諦めそうになったときは、再び道を作り歩き出す力を与えること。 自分が生きている意味を知りたいですか? 今後の生きる方向性を明確にしたいですか? アレキサンドライトと出逢えたなら、今その答えが出る時なのです。