2021年09月

インディゴトルマリン 0.570ct

宇宙の神秘を封じ込めた
美しく気品高きブルー

ブルートルマリンのなかでも、特に希少性が高いのがインディゴトルマリン。ネオンブルーが特徴的なパライバトルマリンもファンが多い宝石ですが、インディゴの気高く深みのあるブルーは、男女問わず人気。1987年にパライバトルマリンが発見されるまでは、唯一の青いトルマリンでした。

ラテン語の青い植物「indicum」が語源ですが、このインディゴトルマリンには、植物というよりもっと壮大な青を感じます。きっと宇宙の色と同じなのではないかと思えるこの存在感はまさしく唯一無二。波長の合うインディゴトルマリンに出逢えたら、一期一会のチャンスです。

精神性の高さも波動の高さも、ほかの青色とは一線を画す色、テリ、艶。光の反射も美しくきれい。見ているだけで集中力が高まる、と言われるのもうなずけます。持った瞬間、エレベーターに乗ったように意識がスーッと宇宙まで上昇し、一気に感性が研ぎ澄まされていきます。

この石を手にすると周りの雑音が気にならなくなります。直観力や洞察力が高まり、自然と意識性の高いメッセージが降りてくるのです。宇宙と繋がる石。物事の本質を見ることができる石。自分自身の中に宇宙があることを気づかせてくれます。